浮気調査お役立ち情報

ストーカーの相談は探偵事務所にするとメリットがあります

浮気調査と同じく探偵に相談するメリットが多いのが「ストーカー被害」に関する相談です。


ストーカー被害にあった場合に警察に相談しても、実際の被害を証明できなければ調査をしてもらえないことがあります。このあたりは行方不明になった人の捜索に似ているのかもしれません。


被害をほうっておけば、さらにストーカー行為がエスカレートして、取返しのつかない事態になりかねませんから、解決するために探偵事務所に相談するといいでしょう。


探偵に相談すると、複数のメリットがあります。


1つ目のメリットは、ストーカー行為を働いている人間が一体誰で、どんな人なのかを調査してもらうことができます。名前や年齢だけでなく、会社や家族構成なども調べてもらえます。


2つ目のメリットは、ストーカーをしている最中の行動や現場を証拠として写真が動画に収めてもらうことができます。これらの証拠で被害実態が明らかになりますから、警察が動いてくれるきかっけにもなります。


そのほかのメリットとして、ストーカーが設置した盗聴器や盗撮器、GPSを発見することができます。部屋に忍び込んでコンセントの裏に盗聴器を仕掛けられたら、ストーカーの行動が筒抜けになってしまいます。素人では盗聴器を見つけにくいですが、探偵事務所には盗聴器を発見する機械を所有していますから家の中をくまなく調べてくれます。


探偵に依頼することで、ストーカーの情報がわかれば、迷惑行為をやめてくださいと伝えることができますし、慰謝料請求を記述した内容を郵便で郵送すれば、警告にもなります。第三者にストーカー行為をしていることがばれたら、多くの場合は怖くなって付きまといなどの迷惑行為をやめますから、探偵の存在は十分、抑止力になります。


それでも迷惑行為がなくならない場合は、探偵がまとめた調査報告書をもって警察に相談しましょう。


警察は素早くうごけますし、法的な拘束力ももっています。危険を感じたら保護してもらうこともできますから、悩まずに積極的な行動をすることが大事です。取返しのつかない事態にならないように、探偵も含めて多くの防御策をとるようにしましょう。




SNSで浮気発見

名古屋の探偵事務所一覧

 

浮気調査お役立ち情報

 

名古屋の浮気コラム

 

浮気アンケート調査

 

サイバーエージェントFXの評判