浮気調査お役立ち情報

結婚前などの素行調査について

付き合っている人と結婚したいけど、相手が本当はどういう人なのか知りたい、と思う人はいるでしょう。また、大切な息子・娘の相手がどんな人なのか知りたい親御さんも多いです。結婚は人生においてかなり重要な出来ごとですから、それは慎重になりますよね。


そんな時は探偵事務所に素行調査を依頼します。どのようなことを調べるのかというと、犯罪歴はないか、異性関係は乱れていないか、交友関係が危なくないか、借金を抱えてはいないか、仕事はちゃんとしているかなどがあります。


特に問題もなく、前から相手に聞かされていたのと同じでしたら良いのですが、大きな問題から小さな問題まで様々出てくることがあります。相手に結婚の意思はなく、実は既に結婚していたり、詐欺にあっていたりなんていう最悪のパターンもあるんです。


今まで知らなかった良くない事実を目の前にした時、そのまま結婚する人もいれば、どうしても許せず、結婚を取りやめてしまう人もいます。知らずに結婚して、後からこんなはずじゃなかった...となるよりは、結婚前に知れたほうが納得できるというものです。それに子供が出来た後だとなかなか離婚することも難しくなってくるので、躊躇せず、素行調査を行ったほうが良いのかもしれません。


ただ、差別的な出生のことや、違法捜査になるようなことはしない探偵事務所が普通です。生まれのことなんかは本人から聞きましょう。あと、プラス料金にはなりますが、本人の事同様に家族の事までも調べることが出来ます。


企業も素行調査を行います


素行調査を行うのは個人だけではなく、企業もです。どのような場面で行うのかというと、採用の時が多いです。面接の際に履歴書を提出するので情報は分かるものなのですが、一部の人間はその内容を偽っている可能性があります。


何を偽っているのかというと、主に学歴、職歴などでしょうか。企業はそのようなことを参考にして採用を決めますからかなり重要な情報なのです。その他資格なども、仕事内容によってはかなり大切なものですから、しっかり調べるでしょう。


また、履歴書からは分からないデータもあります。例えば犯罪歴。表面上はとても真面目に見えても、どこかのタイミングで会社に不利益になるような不正を犯す可能性は、普通の人よりも高いといえます。出来る限り、安全な人間を雇いたいと考えているので当たり前と言えば当たり前かもしれません。


もう少し踏み込んで、私生活で何か悪さをしていないかということも調べることはあります。例えばギャンブルが好きで、借金を抱えているような人間であえば、会社のお金を横領することが考えられます。また、浮気をしているような人間であれば相手が会社に乗り込んできてトラブルを起こすかもしれないと考えられます。


ただし、いつも素行調査が行われる訳ではありません。知り合いの中にアルバイトの面接を受ける際、採用条件にひっかかるような学歴を詐称していた人がいましたが、とがめられることはありませんでした。アルバイトのような雇用形態であれば素行調査はほとんどないでしょう。キリがありませんからね。


ですからいつでも行われるという訳ではなく、一流企業の正社員の採用の際などが多いです。採用される身としてはなんだか嫌な気分ではあるでしょうが、後ろめたい事が何もなければ問題はありません。




SNSで浮気発見

名古屋の探偵事務所一覧

 

浮気調査お役立ち情報

 

名古屋の浮気コラム

 

浮気アンケート調査

 

サイバーエージェントFXの評判